プロサーファーを目指す男が語るサーフィンの魅力

lifestyle

今回はプロサーファーを目指す男が、サーフィンの魅力を語っていく

サーフィン歴

サーフィンを始めてもうすぐ1年。本格的な技を繰り出すために大学に通いつつ海に通っています。現在はショートボードでテイクオフしてからのアップス&ダウン、からのターン、みたいな事をして体に感覚を覚えさせている。サーフスケートだったり、プロのライディング動画、あとはバランスボードで体幹トレーニングとかしてる。動画を撮って自分のライディングを撮影したいがカメラが無い。そんな奴がいきなりプロサーファーになるって?確かに、無理な話かもしれない、、、、まあそんなところです。

サーフィンのどこが好きなのか。

ずばり自然には勝てないという事を思い知れる点。普通に魚も好きなので魚を近くで見れる。あとは朝焼けとか夕焼けが海に入った状態で見るとめちゃくちゃ綺麗。本当にきれい。あと練習終わった後の炭酸とかハイカロリーな食べ物が気持ち良いです。めちゃくちゃ疲れるけどやり切った感、充実感がある。そこも好きです。
あとは波をしごいて乗ってるっていうのもかっこいい。自己満で終わりたくないからそのうちカメラは買います。それもそのうち紹介する。

サーフィンを始めるにあたっての注意点

これから夏がやってきて、体鍛えちゃってる男性諸君多いんじゃないでしょうか。それに関連してサーフィンを始めてみようかなって思う人も出てくると思う。サーフィンを始めるにあたってまず初めに知っておくべきこと。今回それを教えたい。それは、自然相手のスポーツであるという事。
海を相手にするスポーツだから遊び半分で始めると普通に死ぬ。海には様々な流れが存在している。沖へ向かう流れ、防波堤へ向かう流れ、など。私はサーフィンを始めたての頃、台風だろうが何だろうが海の事を知らなかったため海に入っていた。海の事は完璧に理解できるわけではないが、あまりにも無知な状態で、サーフィンをしたいから、という理由だけで海に入ってた。本当に危ない。やめてくれよな。

 

「幸せな結婚生活」を提供する 婚活サイト エンジェル
エンジェル | エンジェルが提供するのは「結婚」ではなく「幸せな結婚生活」です。そんな「幸せな結婚生活」を送って頂くために皆様のサポートをさせて頂きます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました